環境に配慮した木質バイオマス発電

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

空気も、水も、
まちを支えるエネルギーも
森から生まれます。

森林私たちは、森の恩恵を未来に伝え、地域を支える力とするために森林に放置されている未利用間伐材をエネルギーとして利活用する木質バイオマス発電に取り組んでいます。

山林に放置された未利用間伐材を積極的に利用する流れを生むことで土砂や流木の発生を抑制する災害に強い森林づくりを進めます。また、未利用間伐材を購入することで地域に資金を還流し、林業の発展や雇用創出、次世代の担い手育成など、地域活性化に寄与することを目的としております。

「Change The Power」緑の循環を力に「地域資源の活用、地域社会との共生」を実現する、それが私たちの使命だと考えています。

環境に配慮したバイオマス発電

バイオマスとは、生物資源(bio)の量(mass)を意味しており、再生可能な生物由来の有機性資源(化石資源を除く)のことです。具体的には、木屑、麦わら、さとうきびの絞りかすなどがあります。

こうした生物資源は、成長の過程で大気からCO₂を吸収するため、燃料として燃焼させた際に発生するCO₂を相殺する効果があります。こうしたCO₂を増加させない性質を「カーボンニュートラル」と呼びます。

関連リンク


経済産業省資源エネルギー庁
なっとく!再生可能エネルギー
みんなで育てる再生可能エネルギー
PAGETOP
Copyright © 三重エネウッド株式会社 All Rights Reserved.